FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事が最後の記事になるかもしれない


さて






もう新年に入って10日程が過ぎましたね




しかし




新年と言っても今までとあまり変わらない感じがします。
まぁ
当たり前と言えばそこまでなのかもしれませんが、思い方ひとつでまた違ってくるのかもしれません















今回の記事ですが、あまりにも「見ていて気分が悪い」って方は閉じてもらって結構です。
ついでにメイポの記事ではありません。
画像もありません。
笑うところもないと思います。
それでもいいのなら見てください。




















今日ですね
正午からバイトがあったんですよ



そして、明日が給料日なんですよね
でも
明日はバイトがない日なので今日給料もらったんですよ(´ω`*)v



給料もらったら誰でも喜びますよね?
お金の為に働いている人がたくさんいると思うので、お金をもらえれば当然喜びます。



給料をもらったからなのか、土日月と3連休があるからなのか・・・
いや、たぶん両方だと思います。
そのときの私はとても気分が良かったです。


バイトが終わってから家に帰るときも、家に帰ってからも浮かれていました。





そんなときに、母親が帰ってきました。






母親にもいろいろな母親がいると思います。
子供に厳しい親。子供と仲が良い親。子供に対して無関心な親。
様々な親がいます。


私と母親は悪い関係ではないと思います。
友達感覚で話せるような感じで話が弾むときが多々あります。



母親が帰ってきてからもバイトの話などして盛り上がりました。

しかし

そのときは、知るはずもありませんでした。
この母親が後に最大の敵になることを・・・























ここで、私の家の構造を少しだけ話します。



私の家は2階建てです。
1階に台所、食事をするところ、パソコンなどががあります。
2階に私の部屋、母親の部屋などがあります。

居間に台所もパソコンもテレビも揃っています。
居間への扉を開けば部屋全体が見通せます。





これだけ説明すれば十分です。







私の家では19時ごろに夕食なんですが、母親は18時ごろに1階に下りてきます。
そして、夕食を食べ終わってから風呂に入るんですが、今日に限ってはいつもと違っていました。


いつもは私が1番初めに風呂に入るんですが、今日は風呂が「ぬるい」という理由で母親が1番先に入ることになりました。


そして
30分後
母親が風呂を上がりました。


母親は、風呂から上がると自分の部屋に戻ってテレビを見ます。
これはお決まりなのです。


風呂上がりの母親は1度部屋に入ったら父親が帰ってくるまで1階にはきません。
これもお決まりです。



私は、そのときを見計らって・・・
















Hな動画を見る予定でした!






この時間帯以外は親が1階に来る確立が高いからです。


平日なら学校帰ってからとかに見れるんですけど、今週は違います。
そうです
3連休なのです。


3連休ってことは今日をあわせてあと3日は動画を見るチャンスがないということです。






母親が風呂に入っているときに見ればよかったのですが、今日に限ってはそうもいきません。


私の家は、居間にあるスイッチを押さないと家中の水が温かくならないのです。
そう
ずっと冷たいまま・・・

そんな中で風呂なんて入れますか?
シャワーも冷たいままですよ?
これはさすがに無理です

今日の風呂がぬるかったのも、そのスイッチが壊れていたからなんです。
壊れていたから、スイッチがONになったりOFFになったりと大変なんです

だから母親はシャワーが冷たくなると居間にあるスイッチがONになっているのかに見にきます。



そんなちょくちょく見にこられたら動画を見ることなんてできません。



だから、私は母親の風呂上がりを狙っていたんです。









そう


このときを待ち焦がれていたのです







顔をニヤつかせながらインターネットをつないでお気に入りにあるちょっとHなサイトを開きました















そのとき!!











いきなり扉が開く音がしたのです。

私は扉のほうに視線を向けるよりも早く誰が扉を開けたのか直感でわかりました。






母親です・・・







そのとき
私は瞬間的に立ち上がりました

※アソコが立ったんじゃないぞ?



パソコンの画面を隠すためにです。







今じゃパソコンは何でも調べられて万能とまで言われることもあります。





しかし



所詮はパソコンです




ひとつのページを開くのに数秒かかってしまいます
ページを開いたあとも画像などを完全に表示するために数秒かかってしまいます









ページを開いた瞬間に親が入ってきたら、そりゃぁビビりますよ
だって、ページを開いた瞬間ですよ?
これからだ!
ってときにいきなり邪魔が入ってくるとねー・・・


しかも
入ってくるときが最悪ですよ。
ページを開いた瞬間だから閉じようと思ってもパソコンはページを開くのに一生懸命になっているわけだから、閉じるを押しても上手く閉じない場合があるんです


それに、私のパソコンは今日調子が悪かったみたいで・・・
ページを開くのも遅いし、閉じるのも遅い


さらに
私もね・・・
いきなり親が入ってきたらテンパりますよ。


頭の中では、「やばぃ!親きたやん!どうする!?あ、画面隠さなきゃ~!早く閉じろ!」
なんてことを一瞬で頭をよぎるわけですよ
そして、閉じるを連打しまくり・・・





不幸中の幸いだったのが、私がアソコをまだズボンの中に納めたままだったってことですかね。







そして
画像を消し終わってから母親のほうを見てみると、明らかに視線が厳しかったです。




「お前・・・何を見ていたんだ・・・?」
なんて感じで私とパソコンを見ていました。













今までにも何度かこんな経験がありました


しかし
今日は今まで以上に視線が厳しかったですね




そりゃぁそうです
だって、今までは扉が開いた瞬間にページを消していたのだから親からしてみれば
「アイツは何を慌てているんだ・・・」
なんて感じだったのかもしれませんが、今回はハッキリと見られたかもしれません。









私はいつも動画を見るときは周りには細心の注意を払って見ていたのに、今回はページを開いた瞬間。
つまり
細心の注意を払う前に親にバレタことになります











その後、私は頭がグワァングワァンして気分が悪くなりました。




親のことと自分のことを考えると胸が苦しくなってきたのです






しかし





本当に苦しくて悲しいのは親だと思います













私はそのときの母親の眼を一生忘れないかもしれません
どこか怒っているような感じがするが、哀しくて苦しい眼でした











私は、今日頂いた給料で家族と食事にでも行こうと考えています






これで母親と私との溝が直るわけでもないのはわかっています
しかし
今の私にできることはこれくらいのことしかないと思います
本当はもっとたくさんありますが、今の私では考えが及ばないのです




















この記事のタイトルになっている
「最後の記事になるかもしれない」というのは、親が私に制限をつける可能性があるということです













親がそうするのなら私はそれでも構わないと思っています。
私が悪いのだから















しかし








これだけは言えます。






エクスタシーには勝てないということです




特に高校生はそういった時期なのです





そして、母親


親は子供のことほとんどわかっていると思います。
私は、今回親にバレタ。みたいなことを言いましたが親からしたらそんなことは昔からわかりきっていることなのです。
しかし
そこを知らないフリで通しているからこそ親と子供の関係が成り立つんだと思います





親がこれからも今までと変わらずに私と接してくれるのなら、私は親に感謝をして必ずその思いに答える必要があると思います。









親が私に制限をつけなければこのブログもまだまだ更新していきます。
しかし
その親が私に制限をつければこのブログの更新もこれで終わりです。






でも
そんな親を大切にしていきたいです・・・



















コメント返信↓↓↓

ぺべぽんさん
その考えすごく良いと思います!
私の考えがアホすぎです・・・
ファイナルチャージはMAXにしなくてもいいのか・・・
アラン育成法?的なものを語ってくれてめっちゃ嬉しいです!
ぺべぽんさんもアラン頑張ってください~vv




ふるーちゅんさん
確かに反撃されると面倒臭いね・・・
ボディプレッシャーの能力がもっと強くなれば使う人ももっと増えるのにね!
これから修正あったら嬉しい(笑)




龍馬x君
こんちゃぁ~
リンクありがとうございます!
私もリンクさせてもらうかも・・・ウフフ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まぁでも年頃になればね・・・・仕方のないことだと思います。。。。

親もそういう年頃を経験してるし、わかってくれることもあるとおもう・・・・・

結論は・・・・・










エクスタシーには勝てないってことだよね・・・・・

復帰することと、ブログ更新再開を待っております><

読んでて何だから笑ってしまいました…

ごめんなさい…

でもきっと大丈夫っしょ


つか次からそんな動画は携帯でry…

とりあえず!!

がんばれ男の子
プロフィール

タコサンド

Author:タコサンド
低火力斬り賊でまったり活動中

斬り:145レベ

拳 :121レベ仮停止中

弓 :75レベ倉庫

FW :80レベ

タコストラップは必ず常備してます!
拳は装備が揃えば復活するかも・・・?

このブログは基本リンクフリーです。
むしろリンクしてください・・・

記事を見てコメントして下さったら嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。